読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこのアナタ?キーボードを比較に比較し「厳選」した1つの商品♪ワイヤレス

人気
充電端子がスマホと同じだったら最高ですが満足してます。サイズは皆さんが言われている通りすごく小さいし軽いです。【キー配列】普通です。

コスパ最強と噂の!

2017年02月02日 ランキング上位商品↑

ワイヤレス キーボードワイヤレスキーボード Bluetooth keyboard Riitek Rii mini キーボード RT-MWK02

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

TVリモコン並みのサイズにちょっと驚き!タッチパッドは小さいなりの動作通信が付属のコネクタは専用の何かかと思っていたところBLUETOOTHだった。ブラウジングやメールの読み進めなど!期待以上に役に立ってくれています。充電式であることも便利だと思います。キーは小さいので押しづらいですが!サイズ重視で買ったので総合的には満足です。それゆえにもうちょっとだけ惜しい。よかったです。普段はゲームパッドのような持ち方をして使っていますが、マウスボタンとタッチパッドの位置関係だけ悪くてドラッグ操作などの時に持ちづらい変な角度に持ち変えないとならないのが難点です。裏面にあったリモコン機能は無くなってますがそれでも十分使えます。Xperia Z3 Tablet Compactでタブレット版エクセルを使用するのに!キーボードがあると便利と思い購入してみました。思った通りコンパクトで便利です。Bluetoothバイスのペアリングはすごく簡単にできました。キー配列も各列で互い違いになっていないので慣れが必要ですが!これも大きな問題ではありません。右上の「0(数字)」キー横にある~キーで日本語入力切り替えが出来ます。どちらも接続、使用できました。【キーピッチ】【その他】PCで楽な姿勢から簡単な操作をするための補助的な役割を期待して購入しました。いろいろ書いてきましたが、とにかく補助的キーボードと割り切って使うにはすばらしい使い勝手です。マウスのカスタマイズツールを使えば可能かも知れませんが!メインのポインタデバイスに影響が及ぶと使い勝手が悪くなりそうで試していません。@などの記号の入力にはやや手間取りますが、総合的にみて、非常に良い商品だと思います。非常に小型で、スイッチもスライド式なので、ラフに鞄に入れておいてもONになることはありませんし、このお値段ですので、結構乱暴に扱っても大丈夫な印象です。androidraspberry pi用に購入。【機能性】使いやすいです。ついでに初代iPadでも使ってみたところ、当初、どうしてもかな入力から切り替えられず困ったのですが、キーボード配列でUSを選んでBluetooth接続した後、一度キーボードの電源を切り、スクリーンキーボードでローマ字入力に切り替えてから、再度電源を入れると無事ローマ字入力できました。それゆえに惜しいのが!底面にレーザーポインターの出っ張りがあり!机に置いての使用には向かないこと!また!ホームポジションキーに突起の成型があるのだが!普通のキーボードの様にキーの下側に設けられており!小さなキーの更に端にある為!指先で感じることができない。m−stick を使ってのプロジェクター プレゼン用に購入 小型の キーボード&マウスを探していたところ 見つけ出しました 大きさや値段の手頃感で気に入りましたが いろいろなページでレビューをあたりましたが 細かいことは実機で試すしかありません 実物は なかなかかっこ良いと思いますが タイピングのキーボードとしては 小さすぎますね レーザーポインターと タッチパッドが縦で使えるように切り替えられるのは かなりポイントです ブルートゥースのペアリングは簡単ですが キーボードと エムスチックやタブレット スマホと再接続の際は何度か試しましたが 登録は残っているものの 接続はうまくいきません その度に再度 登録を抹消して 登録し直すことで接続を確立するまはめになっています 他の方のレビューだと キーボードは 英語版と 日本語配列が存在しているようですが 今回送られてきたのは英語版 日本語版が選べたらより良かったと思います あと 充電用のUSBコネクターが マイクロではなくミニなので 昨今の状況としては少し不便かも バックライトは暗い中のプレゼン に都合もよく またカッコいいですね あとは他の方の票にあるように 耐久性でしょうか… 類似品も何種か存在していますが ブルートゥース内臓でないPC用に キーボードに格納できるドングルは とても良いですがまだ 試していませんもう少し使い込んでみてからの部分もあるので 評価4にします 配送は速やかで早かったです 日本語の説明書で 試用にあたってのテクニックなどが解ればもっと良いと思いました先ほどレビューを書いてと催促メールがきましたので書きます。バッテリーの持ちも非常に良く、購入してから1日約三時間で10日ほど使用しておりますが充電は最初の一回だけでもっております。日本語キーボードしか使ったことがないと!一部キートップ表記と出力が違って戸惑うかも。今回、US配列のキーボードを購入しましたが、主なキーはUS配列を踏襲してはいるものの、記号キーが独自配列になっており、もう1〜2列分長くなってもよかったのでスタンダードな配列であればと思った。耐久性はこれから見ていくので現状では評価なしです。エクセルでの使用は!画面にマウスポインターが表示されるのと!カーソルキーがあるのでセルの上下左右がスムーズに移動できます。【ストローク】押すとカチカチ言ってくれます。バッテリーは充電時間も短く、バッテリーそのものもかなり長持ちしますので、非常に便利です。よかったです。パッド用でのタップでクリック相当もできます。充電が切れても付属mini-USBケーブルで充電しながら使えます。日本語変換に癖?があるのか!上手に使用するまでに時間が掛かりそうですが!タブレットとこのキーボードで!数年前の小型軽量パソコン的な使い方が出来そうです。タッチパッドも小さいものの反応は悪くありません。キーの右側にタッチパッドが来てしまっているので、本来右手で使うキーが押しにくいですが、そもそも親指だけでの操作なので、それほど素早い操作をしませんから問題ではありません。英字のキーボード特有の弱点が克服されているので心配なしです。BLUETOOTH対応!タッチパッドついて日本語入力も可能なRT-MWK06からの買い替えです。【機能性】キーボードは言うに及ばず、タッチパッドも左右クリックボタン・上下左右の方向キー・Fnキーと上下キーの組み合わせでページUp/Downと意外に使えます。寝ながら操作できますし。【耐久性】お値段から想像していたよりカッチリしています。親指でポチポチやっています。購入して良かったと思います。某所の通販では偽物が送られて来る危険がありそうなのでこちらで購入しました。使用も今のところ問題なさそうです。このサイズの商品の種類の中では使いやすいと思います。星の減点分はこのマウスボタンに起因するもので、キーボードの機能はむしろ気に入って使えています。説明書は簡易なものでしたが、タブレット端末への接続は簡単に行えます。コンパクトで持ち運びに便利です。実際の耐久性はしばらく使ってみないと分かりませんが。raspberryで使用する場合ですが、付属のドングルが単なるBluetoothドングルなので、Bluetooth関連のパッケージのインストール、ペアリング作業が必要となりますので、raspberry piのファーストコンタクトでは使用できません。BTドングルも内蔵しており、PC接続に別途購入の必要が無いのが便利ですね。期待以上にしっかりした製品で、キータッチも親指入力に適した、ハッキリしたクリック感です。使用目的によりますが!とてもお勧めできますプレゼン用にwindowsの8インチのタブレットを購入したので!Bluetoothのタッチパッドを探していたのですが!これはキーボードもレーザーポインタも付いているのに小さくて軽くてgood!。すでにメ-ルをいただいている場合はなにとどご容赦下さい。ボタンを押した感触はしっかりしているので、気持ちよく操作できます。キーのどセンターに突起をつけるべきだっただろう。タブレットは小さくてタッチミスが多かったのが解消されて満足。必要ないかと思ったレーザーポインターも!いざというとき役立つかと思っています。商品はまだあまり使ってないので何とも言えないのですが何かの操作の時にうまく作動できなかったので原因追求して商品レビューはまた改めて書きます。。【デザイン】ゲームのコントローラーのような感じで!右側にタッチパッドがあるのもちょっとした操作を手を大きく動かさずにできるので地味に役立っています。さて本製品ですが、Made in chinaとは思えないほど良くできています。Windows10が動いているタブレット端末で使うために購入しました。【ストローク】キーが小さいですが!打ててます。また何の設定もしていないのに!2本指で上下スクロールができましたから!ブラウザーで使いやすいと思いました。接続も簡単にできてサイズ感もちょうどいいです。補助入力としてはよくできています。ドングルを差し込んでドライバインストールが終わったらBluetoothマークのボタンを押し!表示されたパスキーを入力してエンターキーを押せば接続完了です。ちなみに催促メールの内容↓この度はご注文いただき有難うございます。F/Jキーのホームポジションに「_」タイプの凸がありますが、よほど手の小さい人でないと全指でのタイピングは無理でしょう。驚いたのはタッチパッドです。タッチパッドはストロークが短いのですが、慣れれば普通に使えそうです。よかったです。付属のドングルがUSBキーボードをエミュレートとしていればと淡い期待をもっていたのですが!単なるBluetoothドングルで!ふつうのBluetooth接続です。【キー配列】英語キーボード配列です。このことに問題があるわけでも無いのですが・・・今現在の初期状態で右クリックでのドラッグドロップが出来ないので(クリックは可)もうちょっといじくってみようと思います。【その他】説明書は小さい英語のみの紙がペラ一、良くも悪くもシンプルです。携帯電話の数字キーに近いイメージかな?【キーピッチ】狭いです。使い始めてまだ半月程度なので耐久性の評価は省略します。追記2016/01/12三連休で使ってみました。日本企業の企画かと思った程、良くできている。ご注文の際にお客様からレビューをお書きいただくことで送料無料とさせていただきましたが、まだお書きいただいてないようです、お手数ですがよろしくお願い申し上ます。かなりリニアに動くので!小さいですけどノートパソコン並みに使えます。タッチタイピングは諦めていますが、携帯でブラインド入力していた人なら出来るようになるかも。問題なく使えましたので評価☆3を☆4に変更しました。shift、ctrlのキーが左にしかない為、コンビネーション入力が難しい場合がある、できれば左右にでなければ、せめてcapsの様にフックできるようにして欲しかった。Bluetoothの接続は、Windows10の標準の登録画面で検索して出てきましたので、それを選択すると6桁の数字を入力するよう求められ、いきなりキーボードの数字ボタンで入力すると、すんなり登録完了しました。iCleverという瓜二つの製品と悩んだのですが!廉価版ということで!ワンコイン分の価格差があると期待してRiitekを購入しました。【デザイン】可愛い!【耐久性】まだ分かりません。もちろん本物です。当然ですが汎用BTデバイスなので!ヘッドセット等にも接続可能なようです(オーディオプロファイルで繋いでPCからサウンド出力しようとしましたが設定が面倒で棚上げ中)。その後は使用中にペアリングが切れたりもしませんし!電源を切ったり再起動したりしても問題ありませんでした。センターボタンクリックの役割を果たすボタンがありませんが!そこまで望むのも贅沢というものでしょう。